銅用荒引圧延装置|プロぺルチ|メーカーから探す|東邦インターナショナル株式会社

東邦インターナショナル株式会社

輸入部門 (詳細)

銅用荒引圧延装置

銅用荒引圧延装置

製品情報

メーカー名プロペルチ社 製品名銅用荒引圧延装置 型番
カタログダウンロードはこちらからメーカーHPhttps://www.properzi.com/

この製品について

イタリア・プロペルチ社製の圧延装置です。
荒引伸線は、線材表面温度を下げる方式です。
熱間圧延は、常温の母材が、8箇所のスタンドを通過する間に起こる塑性変形とその変形熱とで温度をあげるため、通常ならば必要なアニーラーが必要ありません。
8スタンドを通過後、再結晶温度500度(2mm)に達し、マジックボックス・エマルジョンタンクを経て70度ぐらいに冷却されて巻取られます。
ライン速度は、20m/秒も可能で、伸び率は35%程になります。
消費電力も、通常の伸線機の場合170-180kWですが、熱間圧延方式だとトン75kWと低いのが特長です。
装置の価格も通常の荒引伸線機に比べ15%ほどお得です。

銅線だけではなく、アルミ線用の装置もございまして非常に人気です。
詳しくはお問い合わせください!

お問い合わせ