スピード・長さ測定機(SLR miniシリーズ)|プロトン|メーカーから探す|東邦インターナショナル株式会社

東邦インターナショナル株式会社

輸入部門 (詳細)

スピード・長さ測定機(SLR miniシリーズ)

スピード・長さ測定機(SLR miniシリーズ)

製品情報

メーカー名プロトン社 製品名スピード・長さ測定機(SLR miniシリーズ) 型番SLR mini 1220/3060
測定精度±0.05%最低速度0m/分最高速度5000m/分
本体サイズ長さ140mm x 幅105mm x 高さ50mmメーカーHPwww.protonproducts.com/個別HPwww.keijyakuki.com/

この製品について

レーザードップラーによる非接触式スピード・長さ測定器です。接触式測定器と比べて接続部のスリップや摩耗が起きないため、従来のように余分に製品を製造する必要がなく製造ロスを低減することができる、非常に導入メリットのある測定器です。

【ゼロスピードから測定開始/ 自動的に進行方向を検知】
測定は分速0mからスタートします。また、自動的に対象物の進行方向を検知でき、マイナス方向を検知すると長さをマイナスカウントします。

【撚線・コルゲートの測定が可能】

測定器は対象物からのレーザー反射光を読取ってスピード・長さを計算します。直接反射光ではなく、拡散反射光を読取るため表面の粗い製品でも測定ができます。

【業界最速の測定頻度を実現!】
測定頻度は業界最速の20u秒を実現しています。急な加減速のある生産ラインで力を発揮します。

【焦点距離と焦点深度】
モデルによって焦点距離と焦点深度が異なります。
・SLR mini 1220:焦点距離120mm、焦点深度±10mm
・SLR mini 3060:焦点距離300mm、焦点深度±30mm
最大焦点深度は±30mmと広く、焦点深度内であれば測定精度は低下しないため、一回の設置で幅広い線径範囲の製品の測定が可能です。

動画でみる製品紹介

お問い合わせ