外径・真円度測定及び凹凸検出装置(3軸)|極細線用ワイヤー外径測定器 セルサ|メーカーから探す|東邦インターナショナル株式会社

東邦インターナショナル株式会社

輸入部門 (詳細)

外径・真円度測定及び凹凸検出装置(3軸)

外径・真円度測定及び凹凸検出装置(3軸)

製品情報

メーカー名セルサ社 製品名外径・真円度測定及び凹凸検出装置(3軸) 型番LPS005-3-H
モデル対応線径:
0.300 - 5.00mm
測定頻度:20kHz
不確かさ/繰返し精度:
±0.007mm
メーカーHPwww.cersa-mci.com/

この製品について

LPS(Laser Projection Sensor)はレーザー投影方式を採用した、チューブ、ワイヤー、ケーブルの外径・真円度測定及び凹凸検出装置になります。高速ラインに対応出来るように設計されており、対象物の振動が測定値に影響しません。
また、単体で測定可能であり、エアー注入で装置を冷却し、レンズ汚れを防止可能。
LDSシリーズ同様動くパーツが無い為、校正作業が不要です!

メーカー概要

このメーカーの商品はこちらからご確認くださいませ。

お問い合わせ